排水管掃除で高圧洗浄機を使うのはどんなとき?自分で買うといくら?業者に頼んだときの費用は?

高圧洗浄機

排水管、排水口のつまりと料金表

排水管は掃除がしにくい場所です。が、汚れが蓄積すると様々な水周りのトラブルが起こります。排水管を隅々まで掃除にするには、高圧洗浄機による掃除が効果的です。
ここでは排水管の高圧洗浄について、どのようなトラブルを解消できるのか、料金の目安や自分でも高圧洗浄は可能かどうかなどについて解説します。

排水管掃除に高圧洗浄機を使った方が良いケース

排水管には様々な汚れが付着しています。排水管の高圧洗浄は勢いよく水が噴射するホース(高圧洗浄機)により、高い水圧を排水管内部にかけて汚れを一気に排水桝まで押し流す洗浄方法です。

排水管の高圧洗浄には、標準、中度、高度の3種類があり、排水管の汚れの程度によって高圧洗浄の仕方が変わります。排水に問題がない場合は標準で大丈夫です。悪臭やつまりなどの問題がある場合、中度や高度の排水管洗浄が必要となります。

ここからはどんなときに高圧洗浄機での洗浄が必要になるのか、具体的に見ていきましょう。

トイレ・お風呂・キッチンの排水管のつまりトラブル

トイレでトイレットペーパーがつまっている、お風呂の排水管に石鹸がつまっている、キッチンのシンクの油汚れのせいでつまっている…などつまりが起こっている場合は高圧洗浄が有効です。

薬品によって溶かす方法もありますが、これだけではつまりは解消しにくいです。つまりの原因を勢いによって吹き飛ばすことができます。

外の排水枡で発生するトラブル

  • •1か所ではなく複数の箇所で水が流れにくくなった
  • •2階のトイレを流したときに1階のトイレから水が溢れてしまう
  • •水を使っている箇所とは違うところからボコボコという音がする
上記のような場合は、外にある排水桝に何か問題があるかもしれません。排水管の高圧洗浄は排水桝の洗浄にも有効です。排水桝は外にあるので、土や木の根がつまってしまうことがあります。土が入りこんでしまったり、排水桝まで木の根が伸びてしまったりすると、排水桝に異物が混入し、つまりを引き起こしてしまうのです。
また、キッチンやお風呂などから流れてきた油汚れが排水桝やパイプ内に溜まることが原因でつまることもあります。

排水桝は家の中の排水が1か所にまとまる場所です。そのため、排水桝に汚れがつまってしまうと、家の水まわり全ての水がきちんと流れなくなる可能性があります。定期的に高圧洗浄などで洗浄することがおすすめです。

排水管の臭いトラブル

水周りから嫌な臭いがしているときは、排水管の汚れが原因かもしれません。排水口からの臭いは、排水口に溜まった汚れ自体が臭っている場合と、排水に問題があり溜まった水から臭っている場合があります。どちらの場合でも高圧洗浄機での掃除が効果的です。

ただし、高圧洗浄を行ってもまだ臭いが残る可能性もあります。排水管は排水を下水へと流すために、下水側が下になるような勾配がついています。しかし、地震や大雨による地すべりなどで地形が変化し、排水管の勾配が逆になってしまう場合もあるのです。勾配が逆になっていると、排水が下水へと流れずに排水管にいつまでも残り悪臭の原因となります。

排水管の勾配が臭いの原因の場合は、排水管を洗浄しても臭いの原因は解消しません。解消には大掛かりな工事が必要です。
ひとまず、排水管の高圧洗浄を試してみると良いでしょう。

排水管の異音トラブル

水を流したときに「ゴボゴボ」「コポポポ」といった音がしている場合は、高圧洗浄による排水管の洗浄が有効かもしれません。

なぜこのような異音がするのかというと、排水管の中で排水がきちんと流れきれず、排水が溜まってしまっているからです。排水管内部に汚れがこびりつき溜まっている状態では、排水の流れは悪くなります。流れが悪いと、排水が通るたびに水が障害物を通るときのような音がしてしまうのです。
高圧洗浄を行えば、排水管内部にこびりついた汚れをきれいに落とすことができます。

高圧洗浄は自分でもできるのか?

自分で排水管の高圧洗浄を行いたいとお考えの方もいるでしょう。しかし、家庭用の高圧洗浄は、業務用のものと比べると、水圧が低く頑固な汚れが落とせない可能性があります。
表面的な汚れは落とせても、奥の方までは落としきれないことがほとんどです。

また、排水管はくねくねと曲がりくねった構造をしているので、高圧洗浄機が抜けなくなってしまうといったトラブルが起きてしまうかもしれません。この場合、高圧洗浄を業者に依頼するよりも料金が高くなる可能性もあります。

自分で高圧洗浄機を購入して慣れない作業をするよりも、業者に依頼してしまった方が排水管も確実にきれいになるでしょう。

高圧洗浄機以外の掃除方法

排水トラブルが起きたとき、高圧洗浄以外の解決方法もあります。
1つ目は薬剤で排水管の掃除をする方法です。薬剤はドラッグストアなどで購入でき、高圧洗浄よりも手軽にできます。
2つ目はトーラーやドレンクリーナーを使用する方法です。長い管の先端が金属でできていて、それがモーターにより回転するような仕組みの機械です。汚れを洗い流す高圧洗浄に比べると洗浄力は低いのですが、高い水圧でも流せないような固い頑固なつまりを解消することに向いている洗浄方法になります。

業者に高圧洗浄を依頼したときの費用

業者に排水管の高圧洗浄を依頼した際の料金の目安は以下の通りです。

  • •標準高圧洗浄:1万5000~4万円
  • •中度高圧洗浄:5~8万円
  • •高度高圧洗浄:9万円~
どのような洗浄方法になるのかは、汚れのひどさによって変わります。臭いやつまりがまったくない状況でしたら標準高圧洗浄、水が流れにくい場合は中度高圧洗浄、完全につまっていて水が逆流してしまうくらいだと高度高圧洗浄になります。

また、汚れの度合いだけではなく、排水管の長さが長くなるほど料金は高くなります。排水管洗浄したい箇所が2階などにあると排水管が長くなるため、マンションよりも一戸建てのほうが料金は高くなりやすいです。

その他、各業者により料金は変わります。排水管の高圧洗浄を依頼する前に、業者に1度現地での見積もりをお願いすると良いでしょう。

排水口、配水管のつまり・水漏れに関連するコラム

カテゴリー

トイレつまり・水漏れ修理
対応エリア一覧


ご相談をお受けしてから最短30分でザットマンのプロスタッフがお伺いいたします。東北、関東、東海北陸、関西の主要エリアに対応しておりお客様に安心してご利用いただけます。水まわりのトラブル状況を確認後、無料でお客様のもとに駆けつけ無料にてお見積りを行わせていただきお客様にはご納得の上で作業を行わせていただきます。お気軽にご相談ください。



東海北陸エリア
愛知県
岐阜県
石川県
富山県

京都府
滋賀県
奈良県

急な水道トラブルを迅速修理お電話いただき、症状やご住所の確認後、専門のプロスタッフが迅速に駆けつけます。経験豊富な専門のプロスタッフが水回まわりトラブルを的確に原因調査し修理いたします。
PAGE TOP
トップに戻る