蛇口ハンドルの交換目安は?簡単にできる交換方法

キッチンや浴室、洗面所などの蛇口ハンドルは、かなり長持ちをしますが永久的に使えるものではありません。長く使っているとサビが出たり、金属の接続部分が固くなり動かしづらくなったり、逆に緩んできたりします。何度かパッキンを交換するうちに、ビスの頭がつぶれてしまうこともあります。だましだまし使っていても、そのうち水漏れが起きて大掛かりな修理が必要になることもないとはいえません。そうなる前に、蛇口ハンドル本体を交換するとよいでしょう。ここでは、蛇口ハンドルの交換時期の目安と、簡単にできる交換方法について解説していきます。

蛇口ハンドルの種類はどれくらい?

蛇口ハンドルとは水道の蛇口を指すもので、水を止めたり出したりする部品のことをいい「水栓」とも呼ばれます。蛇口ハンドルは、使う場所や用途によりさまざまな種類があります。交換するときはメーカーに関係なく好みのものを選ぶことができますが、タイプが違うと交換できないことがありますので気をつけましょう。まずは、自宅の水栓のタイプを把握しておくことが大切です。水栓の種類は、天板の上に付いている「台付」タイプと、縦の壁面に付いている「壁付」タイプです。台付は水栓を取り付ける穴の数により、穴が1つの「ワンホール」タイプと、穴が2つの「ツーホール」タイプに分かれます。

キッチンの「ワンホールタイプ」は、取り付け穴のサイズが33~39mmの製品が使えます。特殊な海外製品を除き、国内メーカーのほとんどが共通のサイズで作られているため気に入った蛇口ハンドルを選ぶとよいでしょう。この場合の取り付け穴のサイズとは、天板の蛇口ハンドルを取り付ける部分の開口部の直径を指します。蛇口ハンドル本体の直径とは異なるため気をつけましょう。水栓を取り付ける穴が2つの「ツーホールタイプ」は、天板の2つの水栓をつなぐしっかりとした横長の台が付いているものです。「デッキタイプ」とも呼ばれています。それぞれのツーホールの穴の中心との距離を「取付ピッチ」や「湯水芯々」などといいます。

この2つの穴の距離は、メーカー共通で203mmという規格に決まっていて、多少の誤差があっても取り付けられるため1mm単位できっちりと測る必要はありません。単身用のワンルームマンションやアパートなどの簡易的なミニキッチンでは、取付ピッチが102mmのものもあります。数mmの誤差なら問題なく取り付けられることがほとんどです。国内主な3種類のピッチに合わせた可変式の水栓もあります。「壁付タイプ」は、壁面にある穴に取り付けられている蛇口ハンドルです。2つの穴の芯々の距離が、105~225mmのものが多く、その範囲内の水栓なら入手しやすいでしょう。

浴室の「台付タイプ」は、浴槽の縁などの上に付いている横長の台が付いている穴が2つあるタイプです。キッチン用とは異なり、2つの穴の中心との距離(芯々、ピッチ)によって3種類の規格があります。購入するときは、85mm、105mm、120mmのどれが該当するか正しく測っておきましょう。「壁付タイプ」は、蛇口ハンドルが壁面にある2つの穴に取り付けられているタイプです。水とお湯の2つの穴のピッチが105~225mmの間が多いです。シャワーあり、シャワーなし、2バルブタイプなどがあります。

洗面所は、台に取り付けられるタイプの「ワンホールタイプ」「ツーホールタイプ」「コンビネーションタイプ」の3種類が一般的です。排水口をふさぐポップアップ式のものは、蛇口の後ろの棒で開閉します。押したり引いたりするタイプと、1回ごとに開閉が切り替わるワンプッシュタイプのものもあります。また、従来のチェーン付きのゴム栓でふさぐタイプも需要は多いです。洗面台の穴のピッチは102mmで規格で決まっています。穴の直径も35mmですので、国内のメーカーの蛇口なら交換可能です。しかし、ポップアップタイプの棒の穴の位置がメーカーそれぞれで異なることがあります。購入の際は対応表などで確認しましょう。使っているものと同じメーカーの製品に交換するならほぼ大丈夫でしょう。

「コンビネーションタイプ」というのは、蛇口ハンドルと湯水が出る部品が別々に取り付けられているものです。それぞれの部品を取り付けるための穴が2つに分かれているため「セパレートタイプ」とも呼ばれます。この穴の大きさは「ツーホールタイプ」よりも大きくなりますので、それぞれに適応した水栓に交換することになるでしょう。その他にも、蛇口ハンドルは、水栓や蛇口の形状を表す単水栓や混合栓、シングルレバー、分岐水栓、サーモスタッド、ツーハンドルなどがあります。

蛇口ハンドルを交換するタイミング

蛇口ハンドルは内部の部品に消耗品を使っているため、ゴム製のパッキンなどは長く使っている間に劣化して水漏れを起こすことがあります。その際は、劣化した部分だけを交換してまた支障なく使い続けることができます。しかし、金属部品の疲労や締め付けるネジ部の劣化などで、接続部から水漏れすることもあるものです。パーツごとに交換修理することもできますが、古い製品のパーツをメーカーが保有しているとは限りません。傷んだパーツを交換しても、また、他のパーツの交換が必要になることもあります。そのため、蛇口ハンドル本体が傷んできたときは、本体ごと取り替えるのが得策といえるでしょう。

蛇口本体の寿命は、家族の人数や使用頻度によっても異なりますが、およそ10年が目安といわれています。10年以上経過し、温度調整がうまくできない、接続部が緩んで水漏れする、レバーの動作が固くなってきたなどの症状が見られるなら蛇口の交換のタイミングです。あまり古くなり過ぎると、ネジやボルトなどがサビなどで固く動かなくなってしまうことがあります。力づくで外すために他の部分に影響が出て、広範囲の修理や交換が必要になるケースもあるものです。大掛かりな修理になるほど水が使えない時間が長くなってしまい費用もかかってしまいます。そうならないためにも、交換のタイミングを外さないことが大切です。

10年も経てば、蛇口ハンドルの性能自体もかなり進化しています。節水タイプのものでは水道料金も抑えられます。手元でオンオフができたり、水量が少ないのに十分な水流が感じられたり、メーカーごとにさまざまな特徴を持つ蛇口が豊富です。蛇口の形も、おしゃれなハンドルやかわいらしいハンドルなどさまざまですので、インテリアに合わせて選ぶのも楽しいですよね。

自分でできる蛇口ハンドルの交換方法

蛇口ハンドルのタイプによっては、プロの業者でなくても自分で交換が可能です。DIYが得意、数々の修理の経験がある、という人なら難しくはありません。工作や手作業が苦手な人でも、正しい手順に沿って慎重に行えば交換できるでしょう。とはいえ、下記の説明にひと通り目を通してみて、確実にできる自信があればチャレンジし、無理だと思えばプロの業者に依頼したほうが安心です。また、交換のためにさまざまな工具を買わなければならないときも、プロに依頼したほうが安上がりではないでしょうか。

まずは、作業を始める前に、水道の栓を閉めなければなりません。水道のメーターボックス内にある止水栓のツマミを時計と同じ右回りに回せば止められます。戸建てでは玄関先の地中に埋められていることがほとんどです。止水栓のカバーがあるため見つけることができるでしょう。すぐに分からなければ、枯れ葉や土で埋まっていないか、プランターや植木鉢などで覆っていないか確認してみてください。マンションでは玄関ドアの脇の扉の中などに設置されていることが多いです。水道料金の検針で必ず確認する場所なので、メーターボックスの場所がわからないなら水道局に確認できます。井戸水ならポンプのバルブを閉めるか、コンセントを抜きましょう。もしくは、シンクの下や洗面台の下のキャビネット内の止水栓を閉じる方法もあります。

必要な工具は、スパナまたはモンキーレンチ、プラスまたはマイナスドライバーなどです。サビなどでナットが固く締まっているときは、ウォーターポンププライヤーという専門の道具があるとしっかりとホールドして動かせます。使いたい部分の大きさに合わせたものが必要です。壁付タイプの蛇口の交換は水漏れ防止のため、専用のシールテープが必須です。念のため、バケツとタオルを用意しておきましょう。

ここでは、ツーホールタイプの蛇口ハンドルの交換方法を例に説明します。まずは、止水栓をしっかりと閉め水が出ないことを確認したら、下の給水管と給湯管に接続しているナットをモンキーレンチで緩めます。接続していた給水管と給湯管を外し、蛇口の根元に付いているナットやパッキンなどをすべて取り外してください。古い蛇口ハンドルを上からそっと垂直に引き抜きましょう。次に、新しい蛇口の2つの管に付いている金具やパッキンを外したら、2つの穴に上から差し込みます。下から出ている2つの管に、外しておいたゴムパッキン、座金、ナットを順番を間違わないように取り付けます。ナットをモンキーレンチでしっかりと締め付けておきましょう。力づくでどこまでも強く締め付けすぎると陶器などはヒビが入ることもあるため気をつけてください。

その後、元通りに給水管と給湯管をつないでナットで締めます。取り付けた蛇口ハンドルにガタツキなどがないかを確かめて、止水栓を開けます。給水管と給湯管の根元と接続部分から水漏れがないか確認し、蛇口ハンドルを開閉して、正常に動くか試して終了です。ワンホールタイプも壁付タイプも基本的には同様の作業で交換ができます。ただし、ナットが固くてビクとも動かない、どうしても水漏れしてしまうなどの不具合があるときや、自分でやれる自信がないというときは、プロの業者に任せたほうがよいでしょう。

場所別蛇口ハンドルの上手な選び方

蛇口ハンドルは毎日使うものですから、せっかく交換するならなるべく自分の気に入ったものを使いたいですよね。どのような機能があるか場所別に紹介しますので、選ぶ際の参考にしてみてください。キッチンでは、飲用や料理用で浄水器を使っていた人もいるでしょう。据え置き型の浄水器で分岐水栓で使う場合は、その分浄水器を置くスペースも必要になります。広いキッチンで作業スペースが広く取れるなら気になりませんが、少しでも広く使いたいなら浄水機能付きの蛇口ハンドルを検討してみてはいかがでしょうか。蛇口本体に浄水器が内蔵されているタイプなら、外付けの浄水器を置く必要がありません。

余計なコードや浄水専用の蛇口もないため、スペースを十分に使えますし、いつでもきれいでおいしい水が出てきます。2つのハンドルで湯量と水量を調節しながら使っていた人は、温度調整が1つのレバーで済むシングルレバーの手軽さは魅力ですよ。また、スイッチのオンオフで操作できるものや、センサー付きで手をかざして水栓の開閉ができるタッチレスの自動水栓など、さまざまな種類があります。手が汚れていたり物を持ったりしているときはタッチレスは本当に便利です。調理中などの使い勝手をシミュレーションし、どんな機能を優先するかを考えて選ぶとよいでしょう。

浴室の蛇口ハンドルは、洗い場と浴槽で分けてある配管なのか、洗い場と浴槽で共用するタイプの配管かで求めるタイプが異なってきます。使う家族の年齢などによっても選ぶべきタイプが異なるのではないでしょうか。小さな幼児がいる家庭では、お湯と水の量を調節しながら適温にして使うタイプの2ハンドルは、使い勝手が良いとはいえません。適温にするまでの間にかなりの湯量を消費してしまうでしょう。またひねるタイプのハンドルでは力の弱い子どもや高齢者では、ハンドルを締めたつもりでも完全に閉じずに水が流れたままということもよくあります。シングルレバーなら軽い力で温度と湯量が調節できるため便利です。サーモスタットなら設定した温度のお湯がすぐに使えるため、さらに簡単に使えます。蛇口ハンドルを選ぶ際は、取り付けに必要なスペースを考えて確実に設置できるかどうか確認した上で選びましょう。

洗面台は、手を洗ったり歯を磨いたりするときに、水を流しっぱなしにすることもあるのではないでしょうか。ハンドルを回転するタイプだと、ひねる動作が面倒でついつい少量ずつ流しながら使っているという人もいるでしょう。レバーで操作できるタイプの蛇口ならワンタッチで水を出したり止めたりできるので節水になります。また、センサー付きの自動水栓や温度調節がしやすいものは便利です。洗面台のスペースに対してのサイズバランスや、家族それぞれの使い勝手などを考慮して選ぶとよいでしょう。

交換方法がわからないときは業者へ

蛇口ハンドルは使い方やサイズの合ったものでないと水漏れや不具合の原因になってしまいます。自宅に合った蛇口ハンドルの選び方がわからない場合や交換できない場合は、水道工事のプロに相談すると適切なものを提案してもらえます。ただし、中には必要のない工事をしたり高い作業料金を請求したりする悪質な業者がいることも確かです。その点、水道局指定工事店のザットマンなら、リーズナブルな料金で誠実に対応してくれるでしょう。

参照サイト

【交換できるくん】蛇口の適合タイプ確認
https://www.sunrefre.jp/faucet/maching.html

【水道1番館】水道蛇口交換・レバー水栓交換のやり方
https://sos-mizu24365.com/diy/faucet/diy12.html

【住設.com】蛇口:キッチン用(2ホール混合水栓)の取付方法
https://jyusetu.com/k-two-k.php
作業料金以外に、資材費用など別途費用が発生する場合がございます。トラブルの状態によって修理内容が異なる為、まず現場でお見積りをご確認いただきます。万が一お見積りにご納得いただけない場合は一切料金をいただきません。必ずお客様ご納得の上修理を進めさせていただきます。お見積り内容に関するご質問はサービススタッフまでお問い合わせください。

水道、蛇口のつまり・水漏れに関連するコラム



カテゴリー

トイレつまり・水漏れ修理
対応エリア一覧


ご相談をお受けしてから最短30分でザットマンのプロスタッフがお伺いいたします。東北、関東、東海北陸、関西の主要エリアに対応しておりお客様に安心してご利用いただけます。水まわりのトラブル状況を確認後、無料でお客様のもとに駆けつけ無料にてお見積りを行わせていただきお客様にはご納得の上で作業を行わせていただきます。お気軽にご相談ください。



東海北陸エリア
愛知県
岐阜県
石川県
富山県

京都府
滋賀県
奈良県

急な水道トラブルを迅速修理お電話いただき、症状やご住所の確認後、専門のプロスタッフが迅速に駆けつけます。経験豊富な専門のプロスタッフが水回まわりトラブルを的確に原因調査し修理いたします。
PAGE TOP
トップに戻る