夜間にトイレが壊れた!故障の原因とその対処方法

夜間や早朝など、一般的には業者を呼ぶことができない時間帯にトイレが壊れると、誰でも困ってしまいますよね。トイレが壊れてしまう原因を把握しておくと、業者を呼ぶかどうか迷ったときにも役立てることができます。また、業者にトイレの修理を依頼することにはいくつかのメリットがあるため、修理を依頼する場合は注意点などを押さえておきましょう。この記事では、トイレが故障する原因と対処方法について具体的に解説していきます。

トイレに多いのは水が止まらないこと

トイレに多い故障のひとつとして、「水が止まらない」ということが挙げられます。「水が止まらない」といっても、状況はさまざまです。たとえば、「便器のなかに水が流れ続けている」や「タンクの給水が止まらない」など、細かい状況によって、トイレの水が止まらなくなっている原因は違ってきます。

しかし、水が止まらないのは、トイレタンクが原因であるケースが多く見られます。トイレの水が流れる仕組みを知っていると、トイレタンクに直接原因がある可能性が高いと理解できるでしょう。まず、トイレの水を流すときは、トイレのレバーを引きます。すると、トイレタンクのなかにあるゴムフロートが持ち上がり、排水口へと水が流れ込む仕組みになっています。そして、水が流れると同時に、タンクには給水が行われるという仕組みです。これらのことからもわかるように、トイレタンクの異常がつかめれば、水を止めることができるといえるでしょう。

トイレの水が止まらないときの対策としては、まず止水栓を閉めて、水の流れを止めることが大切です。ただ、止水栓にはいくつかのタイプがあるため、止水栓を閉めるときにはタイプごとにやり方が異なることを知っておきましょう。具体的には、マイナス溝タイプやハンドルタイプなどが見られます。マイナス溝タイプの場合は、マイナスドライバーで開閉する点が特徴です。また、屋外でよく見かけるハンドルタイプは、マイナスドライバーなどを使用することなく、ハンドルを回すだけで開閉可能です。

どんなに探してもトイレの止水栓が見つからない場合には、屋外にある止水栓を閉めましょう。マンションなどの場合には、止水栓は玄関横にあるケースが多といわれています。ただし、屋外の止水栓を閉めると、家全体の水が止まるので注意しましょう。

業者に修理を依頼するメリット

トイレの水がなかなか止まらないと、「修理にお金をかけたくない」などの理由から、「まずは自分で修理してみよう」と考える人はたくさんいます。しかし、トイレの構造上、知識や技術を持たない人が、自分でトイレの修理をすることは容易ではありません。そのため、自分で修理をするよりも、業者に依頼したほうが多くのメリットがあるといえます。

まず、トイレの故障の場合、トイレタンクの不具合が原因となっているケースが多い点は特徴のひとつです。しかし、他にも故障の原因があった場合には、自分では対処に困ってしまう可能性が高いでしょう。具体的には、トイレの故障の原因が部品の老朽化だった場合には、部品の交換などが必要となります。このようなケースでは、故障の原因となっている部品について、素人ではわかりにくいという問題があります。老朽化の原因を素早く見つけて、早い段階でトイレを復旧させるためには、業者に修理を依頼するほうがスマートです。加えて、トイレの故障の原因によっては、水道管まわりの作業が必要となるケースもあります。この場合、素人が作業をしてしまい水道管を傷つけてしまうと、より大がかりな修理が必要になるでしょう。

次に、トイレの修理では、専用の工具が必要な場合も出てきます。また、部品交換が必要な場合は、時間によっては個人的に入手できない可能性もあります。このようなケースでは、常に専用の工具や部品をそろえている専門業者へ修理を依頼するほうが、より早く問題を解決できるといえるでしょう。

さらに、トイレが複雑な構造になっている場合は、安易に自分でばらしてしまうと、元に戻せない場合もあります。ばらしてしまったことによって、結果的にトイレを壊してしまうことにもつながりかねません。特に、タンクレストイレの場合には、電気系統で給水と止水を確認していることから、安易なトイレの分解は危険と心得ておきましょう。

修理を依頼するときの注意点

トイレの修理を業者に依頼するときには、いくつかの注意点を押さえておくことが欠かせません。まず、業者に状況を正確に説明することが求められます。たとえば、トイレの水が止まらない、または漏れているなどのケースでは、水漏れの箇所を正しく把握しておくことが欠かせません。ただ、水漏れの程度によっては、水漏れしている箇所の特定が難しい可能性があります。水が噴き出すように溢れているときには、水漏れ箇所は簡単にわかるでしょう。しかし、少量の水がポタポタと漏れているようなケースでは、水漏れ箇所の特定は難しいといえます。

次に、業者が到着するまでの所要時間なども確認しておきましょう。トイレのトラブルはいつ起こるかわかりません。加えて、トイレの故障をそのまま放置していると、日常生活に支障が出ることは明白です。修理にかかる時間などもあわせて確認しておき、素早く対応してくれる業者を探すことがポイントです。

続けて、トイレの修理にかかるおおよその費用を聞いておくと、より安心して修理を依頼することができるでしょう。トイレの修理内容によっては、予想以上に費用がかかってしまうケースも見られます。たとえば、部品の交換や配線工事が必要な場合などには、素人が修理にかかる費用をあらかじめ予想することは困難です。ただ、実際には状況を見ないと、正確な費用は出せないケースがほとんどです。しかし、費用の目安を聞いておけば、依頼する側としては安心できる可能性が高いといえます。

さらに、トイレの故障は突然起こるケースも多いため、現金を持ち合わせていない場合もあるでしょう。現金を持っていない場合を想定して、後払いやクレジットカード払いなど、支払い方法が柔軟な業者を選ぶのもポイントのひとつです。修理を依頼する前に支払い方法を電話で確認しておくと、トラブルを防ぐことにもつながります。

深夜や早朝でも修理は頼めるの?

トイレの故障は、24時間いつ起こるかわかりません。トイレのトラブルをそのまま放置していると、トラブルがより深刻化してしまう恐れもあります。しかし、深夜や早朝などの時間帯に、修理を依頼できる業者自体が少ないのが現状です。そのため、時間帯に限らず、修理を受けてくれる業者を探すことがポイントです。

ザットマンなら24時間営業のため、時間帯を気にすることなく、深夜でも早朝でも修理の依頼ができる点が大きな魅力といえるでしょう。トイレにまつわるトラブルは、「水が止まらない」ということだけではなく、「便器から水があふれてくる」や「タンクに水が溜まらない」、「トイレにスマートフォンなどの異物を流してしまった」など、さまざまです。トイレのトラブルの原因があらかじめわかっている場合もありますが、原因を特定できないケースも多く見られます。原因を特定し、状況を改善し、早い段階でいつも通りトイレが使用できるように必要な修理を行うことが大切です。

また、ザットマンは支払い方法も充実しているというメリットがあります。修理後の支払いでは現金はもちろんのこと、クレジットカードの利用も可能です。さらに、NP後払いもできるため、自宅に現金を準備しておかなくても、ザットマンのサービスは利用できます。

さらに、ザットマンは出張費や見積もりも無料です。深夜や早朝の時間帯に修理を依頼すると、「高額な出張費を請求されるのではないか」という点が心配されます。しかし、ザットマンでは深夜や早朝だけでなく、土日祝日、年末年始に修理を依頼した場合でも、別途費用がかかる心配はありません。特に、お正月などには営業していない業者がほとんどです。水まわりのトラブルに対して、お正月も通常通りサービスの利用ができるザットマンにまずは相談してみると良いでしょう。

加えて、ザットマンでは見積もりも無料で行っています。トイレの故障は突然起こるため、多くの人が焦ってしまい、業者との電話によって見積もりを希望するケースも実際にはあります。しかしながら、トラブルの状況や原因などによって修理内容は大きく異なるため、電話で見積もりを行うのは非常に難しいのが現状です。ザットマンは出張料無料で現地に駆けつけ、実際に状況などを見ながら見積もりをするというサービスを行っています。現地で状況などを見て、原因を特定したうえで修理を行うことで、よりサービスを安心して利用できるという点は大きなメリットのひとつです。

定期的なメンテナンスも大切

トイレが問題なく使えている間は、水漏れやトイレつまりなどのトラブルが起こる可能性があるなどということは多くの人が考えもしないでしょう。しかし、トイレにまつわるトラブルは、深夜・早朝関係なく、突然起こるものです。そのため、急なトイレの故障には、時間帯に関係なく修理に応じてくれるザットマンに相談・依頼すると解決できると覚えておきましょう。

また、急なトラブルを防ぐために、普段から定期的なメンテナンスを依頼しておくという方法もあります。トイレの故障については、修理内容によっては大がかりな工事が必要になったり、高額な修理費用が必要となったりするなどの恐れがあります。しかし、定期的なメンテナンスを行っておけば、水のトラブルの予防につながる可能性が高いといえるでしょう。さらに、トイレを使っていて、「おかしいな?」など何らかの異変を感じた場合でも、なるべく早くザットマンに連絡することで、症状が悪化するのを防げるようになります。加えて、トイレの水漏れなどの症状があった場合、早めにザットマンに相談しておけば、修理時間の短縮や修理費用の軽減につながる可能性があります。トイレのトラブルがあるときには、確かな技術のあるザットマンにまずは相談してみましょう。

参照サイト

【町の水道修理センター】トイレの水が止まらないときの原因3つのチェックポイント
https://0120656889.net/toilet/toilet12/

【水道コンシェルジュ】トイレタンクの水が止まらない時の原因と対処法
https://suidoukonsheruju.com/not-stop-water-of-the-toilet-tank

【つまり解消.PRO】トイレのトラブルをトイレ修理業者に依頼するべき理由
https://www.toire-tsumari119.com/l_at_toiretorauru.html

【町の水道修理センター】トイレの水が止まらないときの原因3つのチェックポイント
https://0120656889.net/toilet/toilet12/

【JBR生活救急車】トイレの止水栓・分岐水栓の水漏れ・止め方!修理方法や費用
https://sq.jbr.co.jp/library/230
作業料金以外に、資材費用など別途費用が発生する場合がございます。トラブルの状態によって修理内容が異なる為、まず現場でお見積りをご確認いただきます。万が一お見積りにご納得いただけない場合は一切料金をいただきません。必ずお客様ご納得の上修理を進めさせていただきます。お見積り内容に関するご質問はサービススタッフまでお問い合わせください。

トイレのつまり・水漏れに関連するコラム



カテゴリー

トイレつまり・水漏れ修理
対応エリア一覧


ご相談をお受けしてから最短30分でザットマンのプロスタッフがお伺いいたします。東北、関東、東海北陸、関西の主要エリアに対応しておりお客様に安心してご利用いただけます。水まわりのトラブル状況を確認後、無料でお客様のもとに駆けつけ無料にてお見積りを行わせていただきお客様にはご納得の上で作業を行わせていただきます。お気軽にご相談ください。



東海北陸エリア
愛知県
岐阜県
石川県
富山県

京都府
滋賀県
奈良県

急な水道トラブルを迅速修理お電話いただき、症状やご住所の確認後、専門のプロスタッフが迅速に駆けつけます。経験豊富な専門のプロスタッフが水回まわりトラブルを的確に原因調査し修理いたします。
PAGE TOP
トップに戻る